博多 たちんぼ

たちんぼというエッチなサービス業があることをご存じでしょうか。

今回は、夜の街として大変栄えている博多のたちんぼスポットについてまとめました。

ゆうた
ゆうた
博多のたちんぼは、年齢層高めで、熟練しているんだとか。

✔この記事を読むと分かること
  • 博多のたちんぼ事情
  • たちんぼの特徴
  • たちんぼ遊びの注意点
  • 博多のおすすめたちんぼスポット
  • 博多のたちんぼの口コミと評判

博多のたちんぼ事情からたちんぼ女性の特徴、料金相場と順番に解説していき、口コミ評判と実際の体験談も紹介します。

博多のたちんぼが気になるというか人、博多で風俗系遊びをしたい人など、ぜひ、参考にしてくださいね。

\出会えるのはワクワクメール!/  
  • 大手で会員数1000万人超え!
  • サクラの心配がいらない!
  • エッチ目的の素人が多い!
 

博多のたちんぼ事情

博多 たちんぼ

博多では、現在でもたちんぼ女性はいるそうで、たちんぼスポットも健在です。

博多でも、日本全国のたちんぼ事情と同じく、近年減少傾向とのこと。10年前には通りにたくさんいたというウワサが残っています。

たちんぼは減少傾向ながら、博多では、若い女性から40代以上の熟練女性まで幅広い年齢層のたちんぼが活動をしているようです。

つづいて、たちんぼの仕組みや特徴を解説します。

たちんぼとは

たち仕事、たったままずっと仕事をしていることを指している言語です。ここから、たちんぼという相称になったんだとか。

何十年も昔に、街の中でたって男性に声をかけ、エッチなサービスをしている女性をたちんぼと呼ぶようになったようですね。

たちんぼ女性は個人活動が基本で、自分の好きな時間と曜日にエッチなサービスを売りに街中でたって男性を待っています。

現代でいうところのフリーランスで、性的サービスを仕事に選んだ女性です。

博多のたちんぼの特徴

博多のたちんぼは日本人もいますし、外国人もいるようです。直行便で海外に飛び立てる博多空港があるという立地のせいかもしれません。

博多のたちんぼはかつてはにぎわいもあり、おおくの女性が昼夜とわずたっていたようです。年々減少しているのは、日本全国のたちんぼ事情と同じ傾向にあります。

✔博多のたちんぼの特徴
  • 日本人・外国人比率は半々
  • ホテルを拠点に、ひっそりと活動
  • 熟女がおおい

年齢層が45歳前後と高く、昔からたちんぼをしている熟練女性がそのままたちんぼを続けているようですね。

20代の若い女性もたまに見かけるとのことですが、めったに出会えません。

博多のたちんぼの料金相場

【博多のたちんぼの料金相場】

タイ人・中国人 15,000円~20,000円(ホテル代込)
白人 20,000円(ホテル代込)
ニューハーフ 15,000円(ホテル代込)
10代~20代の日本人 20,000円~25,000円(ホテル代込)
30代~40代の熟女 15,000円~20,000円(ホテル代込)

博多のたちんぼ平均相場は20,000円ほどです。風俗店と比較しても大きく金額は変わらないといった料金相場になっています。

博多は、ハプニングバーや出会い喫茶といった店もおおい地方都市です。風俗店もおおいことから、裏風俗としてたちんぼの需要が残っているといった印象も。

また、博多ではニューハーフが増えているというウワサもあります。きれいな女性だと思ってついていくとニューハーフだったということもあるので、どっちでもOKという人以外は確認してください。

博多のたちんぼと遊ぶときの注意点

自由に個人活動している女性と、気軽にエッチして遊ぶことができるたちんぼですが、感染対策や捕まらないようにするための注意点があります。

たちんぼと遊びたい人にとって大切なポイントは下記です。

✔博多のたちんぼと遊ぶときの注意点
  • 必ずコンドームをつける
  • 売春行為で捕まるリスクがある

簡単なことですから、自衛のためにも注意してみてください。それぞれの注意点について解説します。

必ずコンドームをつける

たちんぼ女性は不特定多数の男性とエッチをしているので、必ずコンドームを使用しましょう。

相手の女性が「コンドーム無しでOK」と言ってきても、まんがいち病気に感染したら自己責任です。病院へ行くと説明が必要なときもありますし、家族に二次感染を引き起こすリスクもあります。

風俗店の女性ではないため、検診やコンディシヨン管理が不十分な場合もあるのがたちんぼの特徴の1つ。

たちんぼ遊びをするかたは、自衛のためにコンドームを持ち歩くのがおすすめですね。

売春行為で捕まるリスクがある

たちんぼ遊びは、性行為の値段を先に交渉する流れから違法なため、自由恋愛にはなりません。警察に見つかれば、捕まる行為だということを忘れないでください。

女性は自由に活動して自分の意志でエッチをしていますが、金銭がからむことで不法営業ととらえられるということです。

博多は西日本一の繁華街がある地域なので、警察の巡回もおおいです。そのため、女性は警察の目を気にしながらたちんぼをしています。

男性も博多でたちんぼと交渉するときは、警戒しておきましょう。

ワクワクメールなら安心してコスパよくエッチできる

画像引用元:https://550909.com/

ワクワクメールは安心安全に出会いを探せる優良マッチングアプリの1つです。

女性とのやりとりが1通50円で、コスパもバツグン。初心者にもあつかいやすい出会い系アプリでもあります。

また、会員数は1,000万人を超え。そのため、西日本一の繁華街でもある博多で会える女性を探すことも可能なのが嬉しいですね。

たちんぼ遊びと合わせて、博多の地域にいる女性にアプローチしてみてはいかがでしょう。運がよければ、博多美人と楽しい夜がすごせるかもしれません。

博多には有名なたちんぼスポットがたくさん

博多のたちんぼは減少傾向とはいえ、たちんぼ活動スポットは健在のようです。

✔博多のたちんぼスポット
  1. 春吉
  2. 中州
  3. 住吉

現在はこの3つの地域がメインとなっているよう。各地域の中でも、スポットが点在しています。

スポットにより女性の年代や特徴がことなるようです。スポットそれぞれのたちんぼの特徴や口コミについて、解説します。

博多のたちんぼスポット1.春吉

福岡市中央区にある春吉という地域がたちんぼスポットとして大変人気です。

春吉はラブホテルエリアになっています。ホテルへのアクセスのよさからたちんぼが点在しているんだとか。

また、人気たちんぼ女性もいるようで、そのたちんぼ目当てに春吉へ行く人もいるようです。

春吉エリアの中で、たちんぼ目撃スポット3つをそれぞれご紹介します。

春吉のたちんぼスポット:ホテル・ザ・サン

ホテル・ザ・サンというラブホテルの前にたちんぼが毎日出現するそうです。

SNS上でおおくあがっている情報としてサングラスをかけた外人女性と、メガネをかけた小太りのおばちゃんの2人いるとのこと。

サングラス女性はナイスバディで男性に人気です。ぼっちゃりおばちゃんはここ何年かで出没しているたちんぼ女性で、美人との評判もあります。

2人とも、言い値で10,000円~15,000円で遊べるそうですよ。

春吉のたちんぼスポット:六軒屋公園

先に紹介しましたホテル ザ サンのすぐ目の前にあるのが六軒屋公園にも、たちんぼがいます。

この公園や隣接公園に女性が点在していたら、たちんぼの可能性大。

六軒屋公園では、20代ギャルの目撃情報があるので、うまくいけば若い女性とも出会えるかもしれません。

ただ、ホテル・ザ・サンのように毎日出没する女性ではないので、気が向いたらチェックしてみてください。

春吉のたちんぼスポット:セブンイレブン

全国のたちんぼ目撃スポット、コンビニ前たちんぼが博多にもいるとのことです。

春吉のセブンイレブン前にいるたちんぼの中に、〇〇ちゃんと呼ばれる有名な女性が出没するそうです。

〇〇ちゃんは20年以上もたちんぼをしているといわれており、アラフォー熟女でありつつも、美脚で男性から人気になっています。

美脚が目印ですから、コンビニ前にたっている女性がいたらチェックしてみてください。

春吉のたちんぼスポットの口コミ評判

たちんぼの歴史ある春吉には口コミ評判もおおくありましたので紹介します。

今日もいた!
いつもホテルのとこにいけばOK!

たちんぼが定着しており、男性も覚えているようす。年齢も経歴も熟している女性がおおいからこそ、安定してたちんぼ女性に出会えるみたいですね。

春吉の位置はこちらです。

はかたのたちんぼスポット2.中州

中州のたちんぼは、博多の中で特に減少しているスポットのようです。

中州は博多の風俗街の中で一番にぎやかな地域。夜遊びするなら中州ですから、たちんぼ女性も減少しつつも活動しているようです。

デリヘルの待ち合わせや声掛けもあるので一見わかりにくいというスポットでもあります。ですが、アイコンタクトで伝わるので、たちんぼを探す振りをしてみてください。

中州では2つスポットがあるので、紹介します。

中州のたちんぼスポット ローソン

中州のコンビニでもたちんぼと出会えるようです。コンビニはたちんぼ活動の1つの目印になっているのかもしれませんね。

中州の場合、普通に待ち合わせをしていたり、デリヘル女性の待ち合わせなど男女が混在しています。前を通ったり通り過ぎた後の女性を確認して、アイコンタクトやしぐさなど見てみましょう。

男性から話しかける場合は、たちんぼじゃない女性だと失礼やトラブルになるので注意してください。

20代から40代などたちんぼの年齢層も広いので、出会える可能性の高いスポットです。

中州のたちんぼスポット 大洋映画館

中州にある映画館前もたちんぼスポットになっています。こちらのスポットは、20代の若い女性がおおいんだとか。

コンビニ前と同じように、デリヘル女性や風俗女性もいるので、間違えないよう注意しましょう。

ナンパスポットでもあるので、まずは歩いて確認をしてみてください。

中州たちんぼスポットの口コミ評判

若い女性の集まる中州のたちんぼを利用した口コミ評判を紹介します。

ちょっと中州で飲んで遊びたいときにいいです。歩いていると、チラチラこちらを見てるから、分かりやすいというのも◎。ナンパのような感じでスムーズに話せました。

繁華街の中で、あかるい通りだからこそ普通な感じでたちんぼと接することが可能のようです。

風俗もおおい地域なため、状況に応じて遊べる地域として覚えておいてくださいね。

中州の位置はこちらです。

はかたのたちんぼスポット3.住吉

住吉は博多駅から徒歩3分の好立地にあります。人流の多さから現在もたちんぼ需要が高いスポットになっているようです。

ただ、博多の中でも一番たちんぼが減少している地域でもあります。確認できたのは明治公園前というスポットのみで、不定期のようです。

夜の公園に不定期で出現する明治公園前のたちんぼについて解説します。

住吉のたちんぼスポット 明治公園前

明治公園前のたちんぼスポットでは、見かけるときがあるかなというほどの現状でした。

公園を囲むようにたちんぼしていたり、公園の中で座っている場合もあります。

目撃情報は「ときどき」「いたかも」といった、はっきりしない情報がおおいです。

自称「家出娘」の目撃情報はあるので、公園で困っているような若い女性がいたら、たちんぼかもしれません。

住吉のたちんぼスポットの口コミ評判

住吉にある明治公園前のたちんぼの口コミ評判を紹介します。

出張で博多駅前のホテルに泊まりだったのであたりを散策。SNSで見た明治公園前にきたが女性はいませんでした。タイミング悪かったんですかね。

たちんぼが減少傾向にある地域というのは本当のようですね。タイミングがよければ出会うことも可能かもしれません。駅近立地なので出会い系サイトと併用する方がよさそうです。

住吉の位置はこちらです。

博多のたちんぼスポットとエッチした体験談

実際に博多でたちんぼ遊びをしてみました。

今回は、中州で少しお酒を飲んでからローソンの前に行くと、女性が何人か立っています。

ウワサ通りのたちんぼなのかどうか、通り過ぎたり電話をするフリをしたりしながら動きをチェック。

その中に、スマホをいじりながら男性に視線を送る女性を発見しました。

ゆうた
ゆうた
何回も目があって察してくれたようで、女性から声をかけてくれました。

「15,000円でどうです?」と切り出してくれたので了承して近くのホテルへ。

40代前半くらいの小柄な女性で、流れがスムーズだったのでたちんぼ歴はきっと長いんだろうなと感じました。

博多の夜をしっかりと満喫することができたので良かったです。

博多のたちんぼスポットでたちんぼを探してみよう

博多で活動するたちんぼの現状は、減少傾向だけどいるようです。

中には、長年続けている熟練たちんぼ女性がいるとか20代女性も活動しているといったことが分かりました。

ゆうた
ゆうた
博多にいったら、たちんぼ目撃スポットを中州でチェックしてみても。
✔博多のたちんぼスポットのまとめ
  • 博多には現在もたちんぼは健在
  • 博多には春吉、中州、住吉と3つのたちんぼスポットがある
  • 40代の熟練した女性がおおい
  • コンドームは必ず着用
  • 外国人と日本人どちらもいる

博多の街は風俗もおおい地域です。風俗に飽きた人や裏風俗を体験してみたい人には、たちんぼ遊びという選択もあります。

ただ、リスク管理はしっかり自分で行っていってくださいね。

おすすめの記事